改良した回路図と部品配置イメージ図を作成しましたのでアップロードしておきまーす。
(CPU 1pin, CPU 2pinにも逆流防止のコンデンサを追加しました)

回路図
ファミコンAV化 回路イメージ
(図をクリックすると拡大します)

部品配置イメージ図
ファミコンAV化 回路イメージ
(図をクリックすると拡大します)

部品配置イメージでは、CPU 2pinをGNDに接続するのにVccとR-OUTを跨ぐ必要があるため抵抗が2つ描かれていますが、片方は0Ω抵抗(もしくはジャンパー線)になります。

使用方法は、ファミコンもツインファミコンも同じになりまして、
CPU 1pin, 2pin から伸びるパターンをカットし、上記基板をそれぞれ、CPU 1pin, 2pin, カセット46pin, Vcc, GNDと接続します。
あとは、L-OUT・R-OUTを外部に出力すれば改造完了でございまーす。

ファミコンの標準音源もステレオにはなるけれど(これは沢山の方が改造済)、やっぱり拡張音源を搭載したゲームだと本領発揮できます。悪魔城伝説の音楽なんてサイコーですよ。サウンドテストでずっと聞いていたい感じです。

以上、ファミコンのステレオ改造でした!

参考URL
http://www.geocities.jp/hiropong_7650/disksystem/twinfamicom.html
http://hkjunk0.web.fc2.com/games/fc/fc_av/fc_av.html
http://ponrevival.blogspot.jp/2012/08/blog-post.html

好評につき売切れです

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.