EVE rebirth terror プレイ完了!

だいぶ前に買ったと言っていたEVEシリーズの新作「EVE rebirth terror」ですが、やっとクリアしました!
やっぱり事前にEVE burst error Rをプレイして記憶を呼び起こしてからにしよう…と、ちまちまburst errorをプレイして、終わったのでrebirth terrirをプレイしていました。


『EVE rebirth terror / ElDia PS4版』

実際にプレイしてみた感想としては… もう大満足!
原作リスペクトが凄まじい! ぶっちゃけ C’s wareの後続作品よりよっぽどリスペクトしてる気がするほど。 🙂

本部長や桂木弥生など既にお亡くなりになっている声優の方もおり、ちょっと寂しい感じもしましたが、非常に面白かったです。
内容的には、EVE burst errorの1年後、EVE the Lost Oneの2年前を舞台にした物語ですが…
ぶっちゃけ、Lost Oneを無かった事にして、その内容をも綺麗に取り込んだ様なストーリーでした。

Lost Oneは設定や解決方法に無理があったりアレだったんですが、うまーいこと取り込んでます。キーとなるアイテムの名前が「Lose One」なのも狙っているんでしょう。

EVE burst errorだけでなく、EVEシリーズの静かなる序章などと言われる「悦楽の学園」の設定や登場人物まで引っ張って来ており、EVEシリーズファンには堪りません!  😀 

rebirth terrorという名前の通り、burst errorで登場した「テラー」の再誕をテーマにしたお話ではあるんですが、「EVE rebirth」にも掛けてるんでしょうね。
そのうち、EVE rebirth terror 後の世界観をベースとした新作も期待したい所です!  😛
(EVEとしてはぶっちゃけめずらしく大団円のハッピーエンドなので、あくまで登場人物の掛け合いを楽しむだけの内容になっちゃいますが…)




この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO Switch版発売!

さてさて、フルリメイクしてPS4で発売した「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」の任天堂スイッチ版が発売しました!

『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO 任天堂Switch版』


パッケージの中身はこんな感じ…
初回特典のレトロゲー風ゲームのダウンロードコードと、4月から放送されるアニメの宣伝チラシが入ってました。

さてさて、積みゲーを消化するのが大変だ… G/Wにでもなんとか… ならないだろうなぁ…


レトロゲー風のパッケージ(だけ)を折角なので組み立ててみました。

うーん、それだけだと寂しいなぁ…
それっぽい感じのラベルを作ってソフトに張り付けて… 🙄


これでレトロ感アップ間違いなし!(爆)

ちなみにコレをプレイすると…

「ジーザス -恐怖のバイオ・モンスター-」
まぁ、張り付けただけだからね(笑)

ちなみに、Switch版ですが… PS4版より遊びやすさを改善したり口パクとかアニメーションが追加されたりしている様です。
それよりなにより、4月からのアニメが気になりますね… 😎
先日のニコ生放送を見る限り、多少のアニメ設定改変はある様ですのでどんな感じに纏まっているのか気になる所ではあります。
※ 18禁アニメ版より酷い事には成らないハズなので安心?はしてますが(爆)


好評につき売切れです


El Dia より、『慟哭 そして…』が発売したよ!

DESIREやEVE bursterrorの高品質なリマスターを世に出してきたEl Diaより、『慟哭 そして…』が発売!  😛


『El Dia 慟哭そして… PlayStation4版』

MAGESにYU-NOの版権が移っていなければ、恐らくSS版準拠でEl Diaから出たんだろうな… でも、話題になったかどうかも怪しいし、アニメ化とか夢のまた夢だったろうな…
なんてしみじみ考え始めちゃう管理人です…  😐 


パッケージの中身はこんな感じ…

以前に紹介したDESIREやEVEとは違って、実は管理人… このゲーム知りません(爆)
でもEl Diaがリマスターするくらいだから、きっと名作なんだろうって事で購入してみました!
積みゲーが増えてる気がしますが、シーケンシャルに少しづつプレイしてるんですよよよ…

リマスター第3弾の『慟哭そして…』は何故かPC版が無く、PS4とVitaのみです。
PC版はゲームショップで扱わないこともあって、購入者が少ないのかな…?
今後のリマスターは全部PC出ませんとか言われるとちょっとションボリ。  🙁

El Dia // 慟哭そして… 公式サイト
http://el-dia.net/doukoku/

@ストーリー
山のふもとにある高校に通う主人公は、通学帰りにバスの事故で気絶してしまう。
そして目覚めると見知らぬ廃屋の一室に、一人で閉じ込められていた。
主人公を運んできたのは、いったい誰なのか。
バスに乗っていたクラスメイト、学校の先生、怪しげな老人はどうなったのか。
廃屋のなかには、他にも迷い込んできた人々がいる。
大学生の男、旅行に来た少女たち、中年の男性、異国の少女、影のある女性…。
それぞれの理由があってきた彼らは、何者かの策略によって、殺人事件の犠牲者になっていく。
隠された死体、血だらけのメモ、裂かれた写真…。
廃屋にあるものは、いったい何を意味するのか。
謎を解き、主人公は廃屋にいる少女たちを助ける事が出来るだろうか?

…だそうです。
ゲームが到着して、この記事を書く時点で初めて知ったけど…
なんかメッチャおもろそうやんけ!   😀




聖剣伝説2 Secret of MANA 発売!

遂に発売しました!

『スクウェアエニックス 聖剣伝説2 Secret of MANA PlayStation4版』

スーパーファミコンで初めてプレイした時には、鮮やかなオープニング壮大なBGM… それに反してポップで可愛らしいキャラ達が繰り広げる物語に夢中になったものです。(結局途中で積んだけど)


中身はこんな感じです。
相変わらず寂しい中身ですが、スーパーファミコンオリジナル版の取扱説明書を模したリメイク版の取扱説明書が付属するラインナップもある様なので、追及される方は是非そちらを…


そうそう… 聖剣伝説2(リメイク版じゃないもの)ですが、つい数日前にやっとクリアしました。せいぶんとアッサリしたエンディングで拍子抜けだったので、リメイク版にはちょっと期待…

と言いつつも、クリアしたのは聖剣伝説コレクション(聖剣伝説1・2・3ワンパッケージ)なので、現在は聖剣伝説3をプレイ中…
プレイして初めて知ったんですが、主人公6人居てそれぞれに違う話があるって… いつまでたっても終わらな…


好評につき売切れです


Next »