デスクトップPCの中身総替え計画発動! その2

CPUが届いたのでサクっと入れ替えてみました。
バックアップソフトでSSDの内容をバックアップしておいてから、今のPCの中身を取り出しておきます。


『AMD Ryzen 7 1700X / AM4 / 3.4GHz(最大3.8GHz) / 8コア(16スレッド) / TDP95W』

箱は大きいですが…

中身はほぼ空箱です。 😯 


肝心のCPUはこんな感じ…

裏面はこんな感じです。
しばらくIntel CPUだったので、CPUから足が生えてるのが懐かしいです(爆)


CPUクーラーは結局ヒートシンク方向に伸ばして、ギリギリあたらない位置に固定。 😉



PCIe16xスリットにはGeForce RTX 2060、PCIe4x(一番下の16xサイズ)には、HP NC360T を接続するので、PCIe1xが1個予備として残ります。
NGFF(NVMe)も1スロット残るので、色々弄れそうですね! 😛 


実際にPCケースに格納するとこんな感じ…
グラフィックボードとNICの距離が近すぎるのがアレですが… まぁ仕方ない。

反対側はこんな感じで、ASRock B450M Pro4 はMicroATXでも結構大型のマザーボードの様で、かなりギッチギチですが、とりあえず動作等には支障なさそう。 😎


テストされたフレームが少し低下して、CPUバウンドフレームが0になってますね。
…それの意味するところが全く分かってない管理人ですが(爆死)


VRMARKは結構数値が上がってますね。

3DMARKも少しだけ上がっている様です。

あとは、CPUが4コア8スレッドから、8コア16スレッドになっているので、そこらへんはどうなんでしょうかね。
追々確認していくことにしましょう… 😀




MSA2000 コントローラ死亡

ちょっと暫く触って無かったら、いつの間にかMSA2000が無反応になってまして…
ハングアップしたのかな?程度に思ってたんですが、何やってもダメ 😆


これは… 完全にお亡くなりになってますね。。。 😥


中開けてみたりしてみましたが、当然わかるわけもなく…

これって、正常なコントローラ挿せばデータ復活するのかね? 😕
コントローラに刺さってるコンパクトフラッシュとか差し換えたりすれば治るとか?

CFにはファームウェアが入っていてRAID構成情報はHDDの方に書いてある… とか?
うーん。。。復旧方法プリーズ 😀 

MSA2000にSATA HDDを増設する!

ちょっと前にやって来て、いつの間にか管理人宅のスタンダートになった(嘘)MSA2000ですが、最初から刺さっていたSAS 300GB 9本ではイマイチ容量が…
って事で、旧光輪サーバのHDDと交換用HDDのSATA 500GBが3台出てきたのでコレを挿してみることに… 😎


とりあえずマウンタを入手して装着…


ポイントはコレ、マウンタの背面に変換基板の様な物が付いているマウンタでないとダメです。 🙂


一応ちゃんと動きました。
2TBって文字が眩しいぜ…


MSA上でもちゃんと認識して問題なく使えそうです。
これで容量気にせずLUNがガンガン切れますね!! 😀 

DAT40 DDSドライブが壊れた

ずっと電源を入れっぱなしにしておいたので、まぁ当然っちゃぁ当然なんですが、DAT40 DDSドライブが壊れました。


全然使わないんですけど、いざ使うとなると結構困る…
ってところに救世主様登場。


DDSドライブを頂きました。 😛 

色黒になって、DAT72にパワーアップしてきましたよ。
まぁ、メディアが無いんですけどね! :mrgreen:
読込中に少しリードエラーが起きたけど、きっとメディアのせいだと思いたい…

Next »