料理

2016年の家庭菜園 その26

落花生剥いてみた…
落花生
半月は乾燥させた方が良いらしいのですが、待ちきれずにムキムキ… 😉

さーて、焙煎はどうしたものか…
手軽にやってみようって事で、鉄板にアルミホイルを敷いてその上に向いた落花生を並べて、予熱無し150度のオーブンで40分で行ってみました。
…おー、なにやらいい香りが…
うーん。乾燥期間が短かったせいもあって「カリっ」とはいきませんが美味しい! 🙂

んでもって、どうしても作りたかったアレを…
ピーナッツ味噌
じゃーん。ピーナッツ味噌!
落花生50g に対し、味噌60g、砂糖90g、みりん60g、醤油15g をお鍋で少しまぜまぜするだけ…

普通は丸いままのピーナッツを使うんですが、ちょっと形の悪いヤツとか小さいヤツを誤魔化すのに刻んでみました。 😛
昔に学校給食かなんかで食べた記憶があるんですが、周囲に聞いても「知らなーい」との事、あれれー?
主にお茶請けとかオヤツとして食べる方が多いみたいですが、管理人は白メシで行きますよー!! 😀





2016年の家庭菜園 その25

いよいよ落花生を片っ端から引っこ抜いて参りました! 😛
落花生
周囲の土を軽くほじくり返してからゆっくり引き抜いて… すぽぽぽぽーっと。キモチイイ 😀

軽く洗ってから実を選別して、クッキーの箱に新聞紙を軽く敷いて実を乾燥させることにしました。
箱からはみ出た実は… 前回のリベンジ!! 😡

圧力鍋で… とアドバイス貰いましたが、うちにはそんなセレブな調理器具はありません(爆)
なので普通の鍋でやるとすると… うーん。

普通の鍋に多めに水入れて、塩を大匙1杯。
そこに落花生を入れて、蓋を閉めて火にかけて、沸騰したら弱火でコトコト1時間ちょっと…
水分がだいぶ飛んで、鍋を揺すっても実が動かないくらいになったら火を止めて、蓋を閉めたまま20分程度放置して冷ます…

とりあえずこんな感じで行ってみました。
落花生
『Salt boiled peanuts of revenge』(えっ)

まず第一に、蓋を開けた瞬間、前回しなかったなんとも言えない、とってもいい匂い!
これは期待できそう!って事で食べてみると… うん。美味しいかもしれない!!
パクパク食べちゃうのはなんか分かる気がするわ。。。
結構簡単で育てやすいし、これは毎年の恒例にしようかな?





2016年の家庭菜園 その24

いい加減、待ちくたびれたので落花生を試しに掘ってみることに…
あとは毎度ですが、サツマイモの蔓返しをしに畑に行ってみました。

落花生
今日も元気に茂っていますね。
葉が黄色くなる… 素振りが無いなぁ… と言う事で、端っこの方を掘ってみることに。

落花生
うわーぉ。コイツぁスゲェや兄貴!(誰だよ)
うーん、未成熟なのがぽろぽろあるのは、コレが普通なのかそれとももう少し待った方が良いのか… 😎

落花生
とりあえず大体、二株分(くっ付いちゃってよく分からない)を洗ったらこんな感じ。
うぉー。落花生だよ!(何を今更)

先日、千葉に宿泊した際にレストラン街を歩いているとこんな会話を聞きました。
女「うわー。たくさんお店あるね。どれにしよっか。」
男「どれでもいいけど。」
女「うーん。千葉の名産って何?」
男「落花生とか… 海産物?」
女「落花生は… ねぇ… ふふっ。」
男「落花生をバカにすんなよ!落花生の塩ゆで美味いんだぞ!!」

と仰っておられたので、まぁ。とりあえず塩ゆでに…

結果。
うーん… あんまり味が無い?塩味が足りない??
どうも落花生の生や乾燥させただけの状態は味も何もない食べ物らしいですね…
ご存じピーナッツにするには、乾燥させてから煎ったりするらしいです。
塩ゆでの場合は… ゆで時間足りなかったのか。塩が足りなかったのか… うーん。
でもなんかクセになる不思議な味…

まぁ、まだまだ畑に沢山育ってますし色々チャレンジしてみますかね!





ドクダミがやたら生えてるのでお茶作りにチャレンジ その2

さてさて、約一週間経ちましたね! 😀
どくだみ茶
陰干ししたドクダミも殆どカラカラになってます。
触ると完全に干上がるというよりは、ちょっと柔らかい部分もあるくらいの所にしてみました。

どくだみ茶
2cmくらいの幅で適当に刻んだ葉を、設定できる一番弱い火力のフライパンで10分~15分くらい木べらで丁寧に煎りました。
具合がよくわからないので、保存性も考えてとりあえず完全にカラカラになって、木べらで押しつぶすと粉々になる位まで混ぜませ…

どくだみ茶
オーソドックスに、500mlの水に対し大匙1杯の葉で煮出しチャレンジ!
沸騰気味になったら、弱火で8分待ちます。 🙂

どくだみ茶
じゃーん。ドクダミ茶の完成!
早速飲んでみましょうか…

うーん。どのサイト見てもあまり美味しくないって書いてあるから身構えてましたが、
そんなに言うほど不味くは無いですね。ただ別段美味い訳でもない感じでしょうか。
なんだろ、なんか物足りない味なんですよね…
と、言う事でおもむろにコーヒー用のシュガーを1杯に付き1本入れてみました。

あ!、おーおー。これは普通にウマイ。 😛
香りが気になる人は気になるだろうけど、管理人は割と好きな香りなので全然平気。
むしろドクダミを採取してる時点で涎垂れるレベルなので…(ぇ

どくだみ茶
と言う訳で、冷茶にしてみました。
水1.4Lに対して、茶葉大匙3杯です。先ほどの教訓から砂糖を大匙1杯入れてあります。
さてさてどんなお味かなー?

うーん。甘さが気になるなぁ。
小匙1杯、もしくは冷茶の場合はスッキリ感重視でノンシュガーの方がいいかも…
まだ茶葉は残ってるし、ドクダミもまだ生えてるのでまた作ってみようかなー。


Next »