MSA1000のシリアルケーブルを作ってみた

さてさて、前回ゴリゴリ削っていたRJ45のLANケーブルですが…

MSAシリアルケーブル
こんな感じでCiscoのシリアルケーブルと連結して…
あれ、あれれ反応しない。。。残念。 😥

そーいえば…とTxD、RxDを逆転させてみたところ

MSAシリアルケーブル
オーケーオーケー。ちゃんと出力されました。
作り方ですが…

まず、MSA1000側に相当するRJ45コネクタを削ります。
MSAシリアルケーブル MSAシリアルケーブル
赤い部分を削り取って右のような形にしてやります。
これでMSA側にカチっとはまるようになりました。 😛

MSAシリアルケーブル
このケーブルを次のように結線します。
MSA1000 1番pin ⇒ Cisco 3番pin
MSA1000 4番pin ⇒ Cisco 4番pin
MSA1000 5番pin ⇒ Cisco 5番pin
MSA1000 8番pin ⇒ Cisco 6番pin

これで接続できますよ! 😎



 

MSA1000 バッテリー交換にチャレンジ! その2

さて、前回MSAのバッテリー交換にチャレンジした訳ですが…

MSAバッテリー
治らなかった訳ですよ… 😆

色々相談したり調べたりしたんですが、シリアルケーブルが無いとどうにも…
と言う事で、とりあえず出来ることからやってみよう… って事で、もう一度バッテリーを外して付け直してみました。

MSA1000バッテリ異常
一応、電圧も測ってみる…
・・・おやおやおや?
すると、交換したバッテリー4個中1個だけ明らかにおかしい。

他のバッテリーは、5.7v 程度なのに対して、1個だけ4.5v になってる。
端子の部分をよーく見ると… バネの山が完全に凹んじゃって飛び出てない様子です。
これは… ただの接触不良なんじゃないの!? 😯

MSA1000バッテリ異常
ドライバーで山を引っ張り出して再度装着してみると… はい、充電中です。
そしてそして…

MSA1000バッテリ異常
ハイ!消えました!! 😛
皆さん、バッテリー交換の際にはピンをよく確認しましょうね!

…それはそうと、MSAについて色々調べていたらこんな物を発見。
MSA 1000 Console Cable HP 259992-01
516 Fibre subsystem link failure (358952.txt)
こ…これは!、MSA1000のシリアルケーブルのピンアサイン!? 😯
そこで知った驚愕の事実。

RJ45
RJ45Z
上が普通のRJ45コネクタ、下がMSA1000のRJ45Zコネクタ
妙な出っ張りがあるだけ… かと思いきや。あれれ?ピンの数が違くない!? 🙄

RJ45は8ピンなのに対して、RJ45Zは何と10ピンコネクタでした。
これは厳しい… と思ったものの、構造を見る限りは普通のRJ45の両脇に1ピン足されたような形状で、かつピンアサインを見る限りはその1番ピンと10番ピンは未使用のようなので…

MSA1000シリアルケーブル
こんな感じでダイソーのルーターでゴリゴリ削ってみました。
生憎D-sub9ピンのコネクタなんて持ってないので、Ciscoのコンソールケーブルの形式に変換してみようかと思います。
Ciscoコンソール用 DB9-RJ45変換コネクタの自作

さてさてうまくいくだろうか… 😎

MSA1000 バッテリー交換にチャレンジ!

はい、前回どうしよーと悩んでいたMSA1000のバッテリ交換ですが、結局セカイモンを諦めてeBayで直接購入する事にしました。 😯
PeyPalは前に買い物をする際に必要でアカウントは作ってあったので、eBayのページに行って登録しただけ… です。

MSA1000バッテリ交換
こんな感じでイギリスより届きました。
4月6日の夜に落札したので、約1週間で届いた事になります。ぉぉ早い! 😛

MSA1000バッテリ交換
同じSANに接続されているProliantにて「HPアレイコンフィギュレーションユーティリティ(ACU)」を起動します。
(ちなみに、今のProliantだと違う名前になってます…)

MSA1000バッテリ交換
正常な方のコントローラを選択して「スタンバイコントローラ無効」を押します。

MSA1000バッテリ交換
コントローラを引っこ抜きます。管理人の手違いで取り出しのレバーを破損してしまっているので取り出すのが大変… 😆

MSA1000バッテリ交換
取り外したコントローラがこちら、これをパカっと開きます。

MSA1000バッテリ交換
向かって右側に2段になって刺さっているのがキャッシュメモリです。
バッテリーはキャッシュメモリにくっ付いているので、メモリを取り外します。

MSA1000バッテリ交換
スッキリ!

MSA1000バッテリ交換
こちらが取り外したバッテリーです。
静電気に注意しながら、ツメで固定されているバッテリーを取り外します。

MSA1000バッテリ交換
取り出したるはおニューのバッテリー!
なんか凄いパッケージですけど… 🙄

MSA1000バッテリ交換
1枚のキャッシュメモリに対して形状の違うバッテリーが2つ付きます。簡易マニュアルと良く分からないシールが入ってました。

MSA1000バッテリ交換
サクっと付け替え完了!
先ほどと逆の順序にてコントローラを元に戻します。コントローラを接続すると自動的にアクティブになるようですね。 🙂

MSA1000バッテリ交換
コード771がコントローラのリセットまで出続けるという事なので、一応すべて電源を落としてからコールドスタートしてみました。

MSA1000バッテリ交換
はい、表示が変わりましたね。
ある意味では交換前と同じメッセージではあるのですが、充電中とあるので信じましょう…

MSA1000バッテリ交換
コントローラの詳細からも充電中なのが見て取れます。



好評につき売切れです

 

HP MSA1000 バッテリー

思い出したようにふとアレイの管理画面を見てみると…

MSAバッテリー
「ひとつまたは複数のアレイアクセラレータバッテリの障害があります。拡張、拡大、および移行などのアレイアクセラレータ動作は、バッテリが交換されるまで一時的に中断します。ユーザガイドを参照して障害のあるバッテリーを特定し交換してください。」

うへー、めんどくせー… 😕
ヤフオクを探してみるものの該当はなく、仕方なくセカイモンで買おうと思ったら、バッテリーは駄目だって… 😥

MSAバッテリー
問題のコントローラー

MSAバッテリー
ふたを開けるとこんな感じ。1枚のモジュールに2個付いてます。

MSAバッテリー
『VARTA CP300H』

こうなりゃ自作するしか無いかぁ?
うーん、悩むなぁ。。。


好評につき売切れです

好評につき売切れです

 

Next »