パソコン

管理人ついに10年モノのグラフィックボードを交換!

管理人のデスクトップPCは、そこまで高性能ってわけではないのですが、一応4Kハンディカムが再生できるIntel Core i7-2600Kくらいの性能はあります。
グラフィックボードは… と言うと、前のPCからのお下がりのRadeon HD2600XTをそのまま使っていました。

同型番でググると、2007年の記事が出てくるので… 実に12年前。
メモリはDDR4の256MBだそうです。
管理人のPCVR熱が燻っているのもあって、とりあえずグラフィックボードだけでも交換してみるかな… といった軽い感じで交換することに… 🙄


『MSI GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC』

GeForce RTX2060のOCモデルってことらしいです。単純にVR Readyを満たす3万円台前半でサクっと買えたのがコレだけだっただけの理由です(爆)
5万円以上するパーツなんか買ってられるかぁ!(VRヘッドセットは高いんだよなぁ…)


これが問題のデスクトップPC。(大き目のキューブPC)

カバーを取って横からのぞき込むと… 見えました。Radeon HD2600XT 😎

明らかに今時のグラフィックボードだとFANに干渉しそうなので、FANを一つ撤去…

グラフィックボード。上がRTX2060、下がHD2600XT

HD2600XTは当時でも数少なかった1スロットだけで済むFANレスモデルです。
グラフィックボードで2スロットも潰す上に騒音まき散らすなんて許せなかった時代です(爆)

そんなこんなで新しいグラフィックボードに交換できました。
うーん… 取り外したFANのところは、厚さ10mmくらいのだったら取り付けできそうな気もするなぁ。 🙄

この手の恒例って事で、とりあえずベンチマークを走らせてみました。

とりあえずSteamはOKと言ってくれています。
…が、果たしてUSB3.0も標準搭載していないこのPCでVRが動くんだろうか…





リビングESXをリビングPC化してみる! その2

HP NC360TのIntel 2Port NICを抜いて、代わりにUSB3.0 IFを入れてパススルーする事で実現したESX上のゲストOSを普通のPCの様に使う…と言う試みはなんとか前回達成しましたが…
その後、データストア周りでトラブルがあったりなんなり… でいい加減、ちゃんとサポート対象のRAIDカードを入れようかな… と思いましたが、スロットはUSB3.0 IFで埋まってる状況。
って事は、シンクライアントでも導入すりゃいんじゃね?という結論に至る。  😆


『NEC US100 シンクライアント』

背面はこんな感じ…
見かけによらず結構アッチッチになります。コレ…

接続方法はもちろん、RDP(リモートデスクトップ)を選択…
試しに適当なWindowsマシンに繋いてみると

おぉ!ちゃんと映りました! 意外に操作も快適… 🙂
って事で、色々設定して目的のESX上の仮想マシンに接続してみると

「!?」
接続できません。はい、何をやってもダメです。 :mrgreen:
単純にWindows10に対してUS100が古すぎるってだけでした。RDPのバージョンとか見落としてたぜ(爆)

他に手ごろなシンクライアントを探してみたりしましたが、イマイチな感じ…
もういっそ、超小型PCでもいいんじゃないの?
ってことで調べた結果…

『EPSON Endeavor NB51E』

ブロードバンドルータより小さいくらいのサイズの超小型PCを入手!
ESX上のリビングPCにアクセスするために、リビングPCを入手するという愚行を犯してしまいましたが気にしてはイケマセン… 😛

背面はこんな感じです。

一応、シンクライアントっぽくクローズドネットワークに配置して、デスクトップにリモートデスクトップのショートカットを配置してみました。
ナンにも可笑しくないもんね!!?

プチコン4が任天堂スイッチで発売!

っと言っても、発売したのは1週間ちょっと前ですが…
管理人ですか?発売したその日に買いましたよ。(日付変わったら直ぐに!)

基本はBASICなんですが、速度がめちゃくちゃ早くて60fpsが当たり前に出るので作りたいものなんでも出来ちゃう感じですね。 😀
最適化無しのクソコードでも問題なし!(爆)


「おばあちゃんRUN!」

公開キー:4S2N3W3NV

プチコンの仕様もよく理解しないままに、なんとなく理解した単純にスプライト機能だけで「木」の多重スクロールを試してみようと思って適当に組み始めたら、いつの間にか完成していたゲーム(爆)
後付け、後付けで組み込んだので、スパゲッティを通り越して即席麺くらいにはなってそう… 😉

内容は、よくある横スクロールで穴とか障害物を飛び越えながらどれだけ進めるかを競うゲームです。
ダンゴを10個食べる毎にLEVELが上がっていきます。
LEVELは1~10まであり、4と7で速度が倍になります【多重スクロール発動(爆)】
LEVELが5を超えると障害物として石が出てきますが、ジャンプして上から乗れば壊せます。




秋葉原最終処分場 へ行ってみた!

秋葉原からPC関連ショップがどんどん消えてきている今日ですが、
何やら秋葉原で2月9日にジャンクショップが新規オープンしたって話を聞いたので言って来ました!  😀


ジャンク品の専門店「秋葉原最終処分場。」がオープン、無条件買い取りもあり

家の屋根裏部屋をあさってみると…

IBM Thinkpad X23 と、NEC PC-9821Nb10

家を探してもコレ以上出てこなそうなので、せっかくだから実家を探してみると…

Fujitsu FMV-6333NU4 と、HP U320SCA 300GB HDD

NEC PC-9801-86音源ボードと、NEC PC-9801-26k音源ボードを発見。
…86音源はもったいないので、26k音源ボードを買い取りお願いしてみることに。  😎

注目の査定結果ですが…
IBM Thinkpad X23 100円
Fujitsu FMV-6333NU4 100円
NEC PC-9821Nb10 500円
NEC PC-9801-26k 1000円
HP U320SCA 300GB HDD ×2台 100円
…の計、1,800円で買い取りしてもらえました!
(参考までに86音源の値段を聞いたところ、6,000円とのこと…)

ちょっと安めな気もしますが、動作確認も無しですし利益も考えると、結構なイイお値段だと思います。  🙂


秋葉原最終処分場の近くの店でSASケーブルが100円だったのでついつい買ってしまいました。  😆
(ちなみに管理人宅にSASの機器は在りません…)

Next »