HP SmartArray6400 バッテリー交換!

先日、SANブートから内蔵HDDからの起動に変更したので、

「Array Accelerator Battery Charge Low」これを直しておきたいな…
って事で、バッテリーを注文しておきました! 😎


はい、リチウムイオンと書いてある箱に入ったニッケル水素蓄電池です。
めっさ適当感が溢れてますね…


おもむろにサーバを開けてキャッシュについているバッテリーを交換…
よーし、これでOK。
…と思って蓋を閉めようとしたところ…

え… こんな所にもバッテリーが(爆)
キャッシュの方外して、こっちに付けた方がええんかなぁ…(悩)

とりあえずバッテリーの付け外しだけでも結構メンドイので見なかった事に… 🙄

オムロン POWLI BY35Sのバッテリーを交換!

管理人宅ではパナソニック社製の創蓄連携システムを使っているため、あまり停電の心配は無いんですが、停電発生時から自立運転に切り替わる5秒間だけ供給が止まってしまうため、何カ所かにUPSを導入しています。


『オムロン POWLI BY35S UPS 正弦波出力』

BY35Sは主にリビングESXとその周辺機器(BDレコーダなど)の為に置いているんですが、バッテリーの交換時期はとうの昔に過ぎていまして…  😆 
5秒間くらいは全然余裕で持ってくれそうなので騙し騙し使ってきたのですが。
つい先日、バッテリー残量が”0″になってエラーを発する状態になったので急遽交換バッテリーを手配…  😯
(その後、一度UPSの電源を完全に落としてみたら、なんか復活したんだけども…)


『omron 交換用バッテリー BYB50S DC12V 7.2Ah』

何だか良く分かりませんが治ってしまったので、一瞬そのままでも良いかな…
とか思いましたが、鉛バッテリーの保存期間はおよそ6ヶ月が限度なのでどのみち交換は必要なんだよね… って事で、サクっと交換することに。


繋がっている機器の電源を落としてUPSの電源をOFF、ケーブルを抜きます。
UPSを横倒しにして底面のネジを外すと蓋がスライドしてバッテリーが見えます。

左が新しいバッテリー、右が古いバッテリー…
後は単純に交換して元に戻すだけ。 😉


これでまた何年か安泰です…  🙂 




2018年の家庭菜園 その9

もしかすると今年最後になるかもしれない家庭菜園記事!
さーて… 前々回は、監視カメラが壊れたので新しいものに交換しましたが、モバイルルーターが壊れてました。
前回は、モバイルルータを交換しましたが、電源回り(バッテリー)に問題が発生…

ってことで、このところまともに動いてません(爆)
特に新しく交換した監視カメラがなにもせずにさび付いていくのは悲しい…

さて、バッテリーの不具合ですがどうも過放電による故障のようです。
去年もこの時期に交換したような気がしますので、ソーラーチャージコントローラを経由せずに電気柵に供給している電源が原因なんでしょうかね…  😕
今は植えてある野菜もないのでとりあえず電源を切り離しておくことにします。


『LONG WP20-12 シールドバッテリー 12V20Ah 2個』

とりあえず交換して機器の電源が入ることを確認…
しばらく監視カメラと格闘しましたが、設定をミスっているのかアクセスできない。
仕方ないので一度持ちかえって確認することにします。  🙁

ついでに、畑のじゃがいもを掘ってお持ち帰り…

育てていたわけではないんですが、前回掘った際に小さくて食べられそうにないじゃがいもを放置しておいたら大繁殖してました。
うーむ、当分じゃがいもには困らなそう…  😀




HP StorageWorks MSA1000 バッテリー交換

結構前に頂いていたんですが、国外脱出やら国内でも南の方に行っていたりして遅くなってしまいました。


MSA1000 のバッテリーを頂きました!ありがとう御座います!!  😀 


これでやっと本気が出せます(?)
バッテリーはこんな感じ…

コントローラを取り外して…

キャッシュメモリに取り付けて、元に戻せばOK!

再充電中でございます。
数日たったらまた確認してみましょう…  😛

Next »