DAT40 DDSドライブが壊れた

ずっと電源を入れっぱなしにしておいたので、まぁ当然っちゃぁ当然なんですが、DAT40 DDSドライブが壊れました。


全然使わないんですけど、いざ使うとなると結構困る…
ってところに救世主様登場。


DDSドライブを頂きました。 😛 

色黒になって、DAT72にパワーアップしてきましたよ。
まぁ、メディアが無いんですけどね! :mrgreen:
読込中に少しリードエラーが起きたけど、きっとメディアのせいだと思いたい…

2019年の家庭菜園 その2

今年はまだ畑の方は寒さもあって手を付けられてないのですが、庭のプランターはぼちぼち良い感じになってきています。 🙂


ダメ元でプランターに植えてみたキャベツですが、なんか意外なほど普通に育ってます…


アスパラガスは今年からは普通に収穫できそうなサイズ感になってきました。

畑の方は… 雑草が少しずつ勢力を拡大してきているので、まずはそこらへんを何とかしないといけませんねぇ。。。 😕

ゼロリー飲料じゃないけど飲んでみた: 美立方 老北京汽水

さて、久々の飲んでみたシリーズですが、
今回はコレ…


『美立方 北京 老北京汽水 橙汁汽水』

例によって中国から持って帰ってきたヤツです。 😎
今更… と思うかもしれませんが、ぶっちゃけ沢山残ってます(爆)


くるっと回すとこんな感じ…

いい加減、そろそろ冷蔵庫を開放してやらないとな… って事で、ぼちぼち飲んでいくことに。。。(賞味期限が切れてるのが多いんだけど)


ちなみにこいつは… うん、きっと製造年月日だ。

パッケージからしてお茶かな… と思っていたんですが、よく見ると「橙汁汽水」の文字が、、、
って事で、どうやらオレンジジュースの様です。 😛

商品名は漢字がよく読めなかったので、美立方の橙汁汽水でググったら分かりました。
「老北京汽水」ってのは… 何だろ。北京で昔からお馴染みのジュースだよってな意味なんですかね?

…で、肝心のお味の方ですが。。。
爽やかなオレンジの香りに、弾ける炭酸! 😀
ごく普通の炭酸オレンジジュースですね。
味も結構普通… というか、結構美味しいような気がします。

★★★★☆(星4つ)

個人的にはもうちょい甘さを抑えても良いかも…

ESXのデータストアが消えた…

先日、スマホのWiFiが繋がらない事に気付いてリビングESXを確認してみるとハングアップしていたので強制的に再起動を掛けたのですが… 😆

(画像はクリックで拡大)

上に乗っているOSのシステム領域を格納しているSSDがデータストアに表示されなくなりました。
ただ、デバイスとしては認識していてマウント済みにもなっています。

実はコレ、過去にも1度だけ発生していて… その際にはサクッとバックアップから戻してしまったんですが、こうも何度も発生するとなると、何か復旧方法が無いか探ってみることに… 😥


機械って壊れて欲しくないタイミングで何故か壊れるんですよねぇ…

色々と試したところ、下記を参考に復旧できました。 😛
VMWare のディスクが死んだ。復旧頑張る。

リンク先にあるUbuntu Rescue Remixと言うLiveCDを使って起動し…
apt-get でインストールできるvmfs-toolsでは、VMFS5がマウントできなかったため、ココを参考にvmfs-toolsをビルド。

$ sudo su -
# cd /tmp
# wget https://launchpad.net/ubuntu/+archive/primary/+files/vmfs-tools_0.2.5-1.tar.gz
# tar -xzf vmfs-tools_0.2.5-1.tar.gz
# cd vmfs-tools
# apt-get install gcc make uuid-dev pkg-config libfuse-dev
# ./configure 
# make install

復旧対象とコピー先を確認
# cat /proc/partitions

マウントする
# mkdir /media/vmfs /media/copy
# /usr/local/sbin/vmfs-fuse /dev/sdX1 /media/vmfs
# mount /dev/sdX2 /media/copy

こんな感じでマウントできました。
あとは、コピーすればデータ自体は取り出しOK! 😀

後は普通にデータストアに上げ直せば起動しました。
とりあえずデータロスト無しで復旧できたのは良いんですが、こうも簡単に壊れるとなると… 何かもっと簡単な復旧方法があってもいい様な気が… 😕

« Prev - Next »