SHARP SH-04G ニコイチ修理

先日壊れた家族のスマートフォンは、前に代替機として同型の一部難ありのジャンク品を購入していて、それはWi-Fi専用機として家に置いてあったのですが… なにやらそちらの方も電池がなく電源が入れられなくなり、充電しようとケーブルを繋ぐと勝手に起動して無限ループを繰り返す状態になってしまいました。


左が無限ループ機、右が画面割れ以外正常機

裏面はこんな感じです。同機種の色違いモデルです。

勝手に起動するのは不明ですが、起動中に電力不足でコケちゃうのは容易に想像できるので、原因は過放電かな?
…と推測して、両者のバッテリーを入れ替えてみることに…


スマートフォンの分解も流石に慣れてきました。
ちなみに、バッテリーに張り付いている部品はフェリカ/NFCのアンテナです。


左右が逆転しちゃってますが、左が画面割れ機、右が元無現ループ機です。

パーツを入れ替えたところ無事に起動してきました。
やはり原因はバッテリーだったようですね… と、思いきや画面割れ機の方も充電してみたら普通に起動できました。
うーん… 良く分かりませんが両方起動する様になったという事で万事OK?

ニコイチすると時々こういう事ってありますよね…




我が家のトイレ TOTO SH351BATV が壊れたので修理してみた!

日本に戻ってきて数日… いつもの様にトイレで一息ついてレバーを捻ったが… 水が出ない。
混乱して一瞬「あれ?こういうものだったかも…」なんて納得し掛かりましたが、んな訳はない。


レバーを捻っても手洗い用の水が出ないトイレ… なんか微かに水漏れの様な音が…
上に乗っている手洗い部のカバーを取り外してみると。

なんか明らかにヤバそう… 変なところから水出てるし。
って事で、新しくなった管理人スマホでサクサクっと検索…


タンクの型番は「SH351BATV」


うーん、このパーツを見るに異常が起きてるのは「HH06005RZ」と言う部品っぽい

7,350円!?… ちょっと目が飛び出しかけましたがよく見ると「下位の補修品あり」とのこと…

我が家のトイレと見比べてみると… HH07025R、21164、TH405Sのどれかが不良に見えます。
前の2個のパーツは単純な構造のプラスチックなのであまり壊れるとも思えません…

対してTH405Sは「黒いゴム部を含む」と記述があるので、ゴムの劣化なら合点がいきます。
ってな訳でTH405Sを注文。


到着しましたTH405S!(ちなみにHH11113はコレに説明書が付くらしい)

新しいパーツを装着!。切り欠きがあるので向きを間違える心配はほぼありません。
TH405Sを固定しているパーツ(21164)は固いので大き目のプライヤーがあると楽に交換できます。
ちゃんと水が出る様になりました! めでたしめでたし!!  😛 




2018年の家庭菜園 その7

大した記事ではないんですが、先日の台風で我が家では何事もなかったなー… とか思っていたら、
ブルーベリーの鉢植えがぶっ倒れてました。 😆


折角なので、すこし大き目の鉢を買ってきて植え替え…

もういっそのこと地植えにしても良い様な気も…

docomo SH-03J にチェンジ!

ちょっと前にSH-03Gのバッテリーを新品に交換してまた暫く使えるぜー
…とか言っていましたが、家族のスマホの画面が割れて操作不能になってしまったので、古いスマホを買い直すのもアレだし… って事で、管理人のスマホを新しくしてSH-03Gを代わりに使ってもらう感じにしてみました。


『docomo SHARP SH-03G(左)とSH-03J(右)』

最初はSH-01Kにしようかと思ったんですが、スペックをよくよく見てみたら、旧機種のSH-03Gの方が良いスペックだって事に気付いて、なら…とSH-03Jに落ち着きました。
結構好きだったFeel Homeが使えないのでウィジェットの置き場に困る困る…
昔と違って殆どのアプリは勝手にデータが引き継がれるので良いですね。 😛




好評につき売切れです

Next »