前夜祭は逃しましたが、なんとかイカ発売前にスイッチを獲得することに成功!
もちろん定価でございますよ。


任天堂スイッチとその仲間たち

『任天堂スイッチ / Nintendo Switch』

小さいタブレットの左右にコントローラがついた様な形状のゲーム機です。ポータブルで遊んだりTVに映して据置として遊んだりできまっせ。
密林のプライムデー(2日目)で購入したので、保護シートとセットになってます。
…が、画面が内側にあるDSや持ち出すことのないWiiUとは違うので、管理人は別途にて高硬度ガラスフィルムを用意。

上がガラスフィルム。下がUSB A⇒CケーブルとMicroSD 128GB。台になってるのがポーチです。
スイッチは内蔵ストレージが32GBしかないので、WiiUで容量不足に悩んでいる管理人としてはサクっと128GB買っとけば当分大丈夫だろう… ってな感じです。
USBケーブルは充電用に買ったんですが、ACアダプタとの相性が悪いのか使えず… そのまま引き出しの中へ…(なぜかモバイルバッテリーからの充電のみ使える状態)


蓋を開けると飛び込んでくるのは、コントローラ(Joyコン)画面(スイッチ本体)

その下にはケーブルとかグリップとか

取り出すとこんな感じになります。ACアダプタにHDMIケーブル、Joy-ConグリップにJoy-Conストラップとスイッチドック。
ちなみに、標準でついてくるJoy-Conグリップには充電機能はありません。
なのでJoy-Conを充電するにはスイッチ本体に接続しないといけません… これは、据置ベースで使う人にはちょっと不便かも。


WiiUのゲームパッドと比べるとこんな感じ… 画面が横長になりましたねぇ。
…全体的に任天堂らしからぬ、ちょっと乱暴に扱ったら壊れそう感を感じます…
手に持った感じは、WiiUというよりは巨大なPS Vita的な雰囲気を感じます。


好評につき売切れです


好評につき売切れです