MSA1000のディスク交換だよ!

ちょっと前から壊れてたMSA1000のHDD… 別にRAID組んでるしすぐに害は無いものの… ずっとそのままってのもなぁ… って事で重い腰を上げて交換してみました。 😉

MSA1000
左側の液晶が「Fibre Subsystem Link Failure」になってるのは、Brocadeが壊れたせいでFCケーブルがサーバ直結になってるせいで、サーバを再起動すると一時的に光が消えちゃうため…
つい先日修理もできたし、早く元にもどさないと… 😕

MSA1000
問題のディスクはコレ。虚しいオレンジ色点灯でございます…

MSA1000
手順は簡単、壊れたディスクを抜いて新しいディスクに差し換えるだけ!

MSA1000
リビルドが開始されました…
ちょっと前にサードパーティー製に交換して不良だったバッテリーもそのうち直さないとなぁ。
これ修理しないと、オンライン拡張とかできないんだよねぇ… 😎

HP Pavilion x2 Detachable PC 10 を買った!

自分用という訳では無いのですが、家族が利用しているPCが非常に古く… 当時はそれこそ名機だったんですが、今となっては… なマシン(Panasonic Let’s note model R3)だったのもあり、今だったらWindows10で使い倒せるからそこそこのスペックのを… と探した結果。

HP Pavilion x2 Detachable PC 10
『HP Pavilion x2 Detachable PC 10  10-J022TU』2014年モデル

早い話が、Windowsタブレットに標準でキーボードが付いたような製品です。
ソフマップで 23,600円でした。バッテリー完全消耗のためACアダプタ接続状態で使用してください… との事だったのですが、店員さんがACアダプタを抜いて見せてくれて「抜いても落ちるわけでは無いので本来は評価変えないといけないんですよね…」なんて呟いてました。
経緯と症状にちょっと思う所があったので即決!

HP Pavilion x2 Detachable PC 10
家に帰って来て開けると… おい、電源入ってるじゃねぇか(爆)

標準で、Windows8.1 with bing と、Microsoft Office 2013 が付いています。
これであの値段なら悪くないですよね!?

スペックは、
CPU: Atom 1.33GHz 4コア、RAM: 2GB、SSD: 32GB、Display: 10.1inch WXGA IPS、その他: WLAN&Bluetooth
こんな感じです。
カジュアルPCとして使うには妥当なスペックではないでしょうか。
MicroSDスロットがあるので、そこに大き目の容量を刺してデータディスクとして使うのが良いでしょうかね… 😛

HP Pavilion x2 Detachable PC 10
そこらに転がっていたUSBメモリでリカバリーディスクを作成したら、サックリと初期化…

HP Pavilion x2 Detachable PC 10
最低限の設定をしたらそのままWindows10の世界へ…
まだ少ししか触って無いですが、さすがにAtomだけあってキビキビ感はありませんが、バッテリーの持ちが良く(11時間越?)、本体も非常に軽いため使い勝手は非常に良さそうです。 😀

HP Pavilion x2 Detachable PC 10
バッテリーの診断結果… サイクル数 1/300 !?
はい、この結果から思うに… 買ったはいいけどあまり使わずにしまっておいたらバッテリーが空になって”過放電”になっちゃった。
ってことかと… 過放電になると初回の充電に長い時間掛かりますからね…
あと数回、満充電・完全放電をやってやれば多分完全復活できるハズ! 😎

ちなみに、ACアダプタの形状ですが、普通のマイクロUSB(スマホとかと同じ)です。
5V 3Aなので、ダイソーとかで売ってる充電器とケーブルでもイケちゃうかもしれないでうすね…

好評につき売切れです

好評につき売切れです

好評につき売切れです

好評につき売切れです

2015年の家庭菜園 その10

今日は久々の晴れでしたね… 畑に色々と設置してきましたよ!

ソーラー発電
必要なパーツなどなど…
ソーラーパネル、バッテリー、ソーラーパネルの固定金具、センサーライト、配線、ボルト&ナット、工具、設備を収納するための小型物置、物置固定のためのブロック… 激しく重い 😥

ソーラー発電
センサーライトはこんな感じで設置しました。
後日、更に監視カメラを後付する予定です… 本当はこの物置の屋根にソーラーパネルを設置する考えだったのですが、目の前に林が… ということで代替案として設備格納用の物置の屋根に設置することに…

ソーラー発電
こんな感じで設置してみました。
今日は日差しが凄まじく… 作業しているそばから金具やらボルトやらがアッチッチ状態に… 😆

ソーラー発電
うーん。これならバッチリ発電してくれる事でしょう!

ソーラー発電
内部は結構スッカスカです。
悲しいことに、重要なソーラーチャージコントローラがなかなか届かないので本格稼働まもうちょっと先かなぁ…
とりあえず、バッテリーとセンサーライトを直結して動かしてみたところ、結構良い感じ! 😎

ちなみに作物たちですが…

家庭菜園
ちょっと小ぶりだけど、トウモロコシは大きくなりました。

家庭菜園
秋ネギも青々とご立派な風貌

家庭菜園
えんどう豆はなんか知らない間に急成長…
かぼちゃは行方不明になっちゃいました(爆)

家庭菜園
死にかけだった大根もこの通り…

家庭菜園
人参はもういう事なしでしょう! 🙂

あとは、ソーラーチャージコントローラが届いたら早速取り付けに行く予定です。
折角なので監視カメラもそのタイミングで付けられれば良いんですが… 難しいかなぁ。 😉

HP AB545-60001
『HP AB545-60001 4Port NIC』

そういえば、ずっと放置しっぱなしだったコレも近いうちに某Integrityマシンにインストールしようと思います。
家庭菜園の記事にさり気なく混ぜて置くなんて、イカしてるぜ☆ 😛


好評につき売切れです

好評につき売切れです

 

MSA1000のシリアルケーブルを作ってみた

さてさて、前回ゴリゴリ削っていたRJ45のLANケーブルですが…

MSAシリアルケーブル
こんな感じでCiscoのシリアルケーブルと連結して…
あれ、あれれ反応しない。。。残念。 😥

そーいえば…とTxD、RxDを逆転させてみたところ

MSAシリアルケーブル
オーケーオーケー。ちゃんと出力されました。
作り方ですが…

まず、MSA1000側に相当するRJ45コネクタを削ります。
MSAシリアルケーブル MSAシリアルケーブル
赤い部分を削り取って右のような形にしてやります。
これでMSA側にカチっとはまるようになりました。 😛

MSAシリアルケーブル
このケーブルを次のように結線します。
MSA1000 1番pin ⇒ Cisco 3番pin
MSA1000 4番pin ⇒ Cisco 4番pin
MSA1000 5番pin ⇒ Cisco 5番pin
MSA1000 8番pin ⇒ Cisco 6番pin

これで接続できますよ! 😎



 

« Prev - Next »