新発売ファミコンソフト キラキラスターナイトDX 買ってみた!

ちょっと前に発売していたのは知っていたのですが、なかなか入手に至らず…
やっと入手できました!

キラキラスターナイトDX
『ファミコン新作ソフト コロンバスサークル キラキラスターナイトDX』

色々問題はありましたが、先日発売して好評だった8BIT MUSIC POWERに続く新作ゲームソフトが発売しましたので購入~。 🙂
キラキラスターナイトDX
三月兎一号店(大体いつも「ねこなべねこなべ~」の洗脳BGMが流れてるところ)で購入しましたので缶バッチ付きです。

キラキラスターナイトDX
裏側はこんな感じです。

8BIT MUSIC POWERと比べると…
キラキラスターナイトDX
表面
キラキラスターナイトDX
裏面

こんな感じになっております。
まぁ似たようなデザインを意識している様ですかね…

キラキラスターナイトDX
パッケージを開けて中身を引っ張り出したところ。

キラキラスターナイトDX
取扱説明書は8BIT MUSIC POWERよりちょっとだけ厚めになってます。
キラキラスターナイトDX
こんな感じでレトロ感を醸し出しております。(クリックで拡大)

管理人のツインファミコンは前回の8BIT MUSIC POWERは、そのままでは動かないモデルでしたが、とりあえずそのまま動かしてみることに…
キラキラスターナイトDX
あ!普通に動いた。
修正が入ったのか、また微妙なタイミング個体差なのか分かりませんが無改造でOKでした。

キラキラスターナイトDX
ファミコンのソフトとは思えないくらい動く動く…
キラキラスターナイトDX
ゲーム中画面もステージによっては5、6重スクロールくらいしている様に見えます。
画面がひゅんひゅん動くのでキモチイイですね! 😛
キラキラスターナイトDX
クレジット画面では、カラフルな星がびゅんびゅん回ります。
キラキラスターナイトDX
デバッグモードとやらを探して弄ってたらバグって素敵な世界に…
表示だけバグって普通に動いてる… これはこれで風流?

キラキラスターナイトDXは無改造で動きましたが、折角なのでパカっと開いてみました。
キラキラスターナイトDX
表面 (クリックで拡大)
キラキラスターナイトDX
裏面 (クリックで拡大)

8BIT MUSIC POWERの基板と比較してみると…
8BIT MUSIC POWER
8BIT MUSIC POWER
基本的な部品構成は変わりないようですが、後付けの部品が無くなってパターンも若干変わっているようですね。
なんと言うか、2作目になって基板が洗練されてきた感じでしょうか…




 


ダウンタウン 熱血行進曲 それゆけ大運動会 買った!

最近思い出したように欲しくて欲しくて堪らないレトロゲーがあったんです。
むかーし、友人数人でプレイして盛り上がったのを思い出します… 🙂

ダウンタウン それゆけ大運動会
『TECHNOS ダウンタウン 熱血行進曲 それゆけ大運動会』

名作ですよね。知ってる人も多いんじゃないでしょうか。
ヤンキーのお兄ちゃん達が色々な競技で得点を競い合うまさに青春・大運動会!
時には鉄アレイやタイヤで競争相手を気絶させて1位を狙う…うん、青春だ(ぇ

ダウンタウン それゆけ大運動会
裏面にはお決まりの名前入り… 一応モザイク入れときました。
あったよねー、この時代のゲームソフトには結構な確立で名前入ってるんですよ…

ダウンタウン それゆけ大運動会
我が家の改造ツインファミコンにセットして起動!

ダウンタウン それゆけ大運動会
おー… 懐かしい。懐かしいゾ!

ダウンタウン それゆけ大運動会
運動会のプログラムとかオプションが軽く変更できたりします。
ちなみに4人同時プレイに対応しているので、拡張コントローラ(?)繋げれば盛り上がるの間違いなし!!

ダウンタウン それゆけ大運動会
下のゲージはHPです。殴られまくると失格になっちゃいます。
ジャンプが難しい… AとBの同時押しなんて… クソっ

ダウンタウン それゆけ大運動会
踏んずけるとツノが出る母ちゃん結構好き…

ダウンタウン それゆけ大運動会
1競技終わるたびに成績発表があります。
左のおうえんガールがなかなかカワイイ…

ダウンタウン それゆけ大運動会
全部の競技が終わると優勝発表しておわり… 面白い!





Onkyo TX-NR636 のビデオ入力を作ってみた

さて、この前AV Centerを TX-SA608から、TX-NR636に変更したと書きましたが、TX-SA608にはあった全面パネルからの「黄・白・赤」のコンポジット入力が有りません。

せっかく8BIT MUSIC POWERがまともにツインファミコンで動くようになった事ですし、使いやすいようにできないかなぁ… と悩んだ末に。
そうよ! 入力が無いなら作ってしまえばいいじゃない!!

アナログ入力
自作と言っても適当なケースに入力端子つけて、ケーブルを半田しただけですが…

アナログ入力
こんな感じで接続して使おうかなーと…
これでツインファミコン、スーパーファミコン、セガサターンと安心して(?)使えますね! 😛


8BIT MUSIC POWER が動いた!!

さてさて、前回せっかく予約してまで入手した8BIT MUSIC POWERが動かないと嘆いていた管理人ですが、何か進展はないかと調べてみると…


などという情報が!
早速試してみると…

8BIT MUSIC POWER
じゃじゃじゃーん! 確かに画面は変だけど動きました。
8BIT MUSIC POWER
バグってそうですが、音はちゃんと流れてます。
… という事は、ソフトが壊れている訳では無くてやっぱり管理人のツインファミコンが動かないモデルだった… という事のよう。


んでもって、こんなの見つけちゃいました。
これはやってみない手はありませんよね!ね!!

カセットの差込口付近にマイナスドライバーを差し込んで、テコの原理で少し力を入れればパカっと外れました。

8BIT MUSIC POWER
前面
8BIT MUSIC POWER
背面
コネクタ部分の灰色の物体は、絶縁用のビニールテープです。

抵抗とコンデンサ
使う部品はこの2つだけ。
簡単で嬉しい反面。なんでこれだけの事を発売元はやってくれなかったのかと小一時間…

動作テスト
改造が終わったら動作テストの図…

8BIT MUSIC POWER
ほら!
8BIT MUSIC POWER
ほらほら!!

凄いですね!!!
とらぷさんに感謝です。m(_ _)m

(画像はクリックで拡大します)
8BIT MUSIC POWER

改造後のカセットの写真です。

スルーホールへの半田付けは結構難易度が高く、ついたとしても非常に取れやすいのでホットボンドでの固定は必須です。
またカセットの蓋になる側の邪魔になる部分はニッパー等でカットしてやる必要があるのでお忘れなく…

8BIT MUSIC POWER
やったー! 後期型ツインファミコンFFマーク付きで8BIT MUSIC POWERが動くようになったー!! 😀

好評につき売切れです

好評につき売切れです

好評につき売切れです

好評につき売切れです


Next »