先日、DESIRE デザイア remaster ver. が発売された!
という記事とともに、どこかに画集が… なんて書きましたが、機会があったので実家で家捜しをしてみました。


じゃじゃーん! DESIREオールスターズ!!
(…と言っても、原作に当たるPC-98版はありませんが…)



左から、Windows95版(18禁)、SegaSaturn版(18推)、PlayStation2版(15推)、今回のPC版(15推) です。

PC-98版のレトロなグラフィックを全面的に書き直し、コンシューマ向けに移植したものです。時折差し込まれるムービーはルシッドモーションという独自形式で、色の諧調表現は少ないのですが当時のSegaSaturnで標準的なムービーと比較すると非常に綺麗なものでした。(諧調表現の少なさはアニメ塗りなら問題にならなかった)

SegaSaturn版をベースに、音楽をMIDI形式で収録したWindows95版のDESIRE 完全版 です。
完全版と言うのは、このDESIREと言うのはいわゆるループ物なのですが、本編では無限ループに陥っているので、これを無理やりハッピーエンドに仕立て上げた後付けの後日談のような短い無音のムービーを付加した物です。
もっとちゃんと作ってあれば良いんでしょうが、適当感が満載なこともありこの部分には賛否両論あるみたいです。管理人はティーナには幸せになって欲しいのでまぁ、アリかなぁ…
ちなみにこのソフト、起動時にBGM音量がゼロという致命的なバグがあったりします(爆)
あと、何故か声優が変わっており微妙な評価になってしまっていたりします…

SegaSaturn版のDESIREをPlayStation2にリメイクしたものです。
18推が15推になっている関係で内容は殆どSegaSaturn版と変わらないものの、一部カットされていたりします。よくわからんのは一番最後のムービーのラストを何故カットしたのか…
SegaSaturn版と見比べてみるとちょっと綺麗になっているのがわかります。

そして今回SegaSaturn版を基にリメイクしたDESIRE…
うーん。この絵を見ちゃうと、YU-NOも田島さんに新たに描き直してもらった方が良かったんじゃ… って気がしてきちゃいますね。
インストールして少しプレイしてみましたが、ベースがSegaSaturn版なのでPS Vitaならともかく、PCでプレイすると無理やり高画質化したときのクセみたいなものが所々に見て取れますが、まぁ仕方ないよね…


そしてこちらDESIREの画集、シーズウェアのロゴがありますね… 右側が今回のリメイクに付属の画集です。昔の画集のサイズがなんとなくわかりますでしょうか。

こんな感じのポスターが付いてたりします。


こんな感じの未公開イラストとか… 新しい画集の方でも探してみましたが、どうやら掲載していない様です。
ちなみに、古い本なのでページが取れちゃってる部分が一部あるのはご愛嬌…

キャラクタービジュアルはこんな感じ… 下の小さい方は新しい画集で同様なページを開いてみました。

大人バージョンはこんな感じ…

比べてみるとこんな感じ… 線はそのままで塗りだけ新しくなってる… んでしょうかね。


こんなオマケも…

そしてそして、元が18禁なのでアハーンなイラストもちょこっとだけ掲載されていたり…

ためしにWindows95版とPC版を、Windows7のノートPCで起動してみたところ… どっちも普通に起動しました。

Windows95版 (DESIRE 完全版)

PC版 (DESIRE remaster ver.)

こうやって並べて見ると全然違うんですね… あと、全然関係ないんですが、家捜ししていたらこんなのが出てきました。

綾波レイの非売品のビーチマット… なつかすぃー。



好評につき売切れです

Error: Failed to retrieve data for this request.