家庭菜園とタイトルを付けましたが、今回の記事は野菜は関係なく…


容量小さ目のバッテリーを買いました!

『LONG WP12-12 12V12Ah ディープサイクルシールドバッテリー』

何でバッテリー?かと言うと…
畑の電気さくの電源を太陽光発電システムのバッテリーからダイレクトに取っていましたが、おそらく過放電の影響から1年持たずにダメになってしまう事がわかったのでバッテリーを別にしようかな…と。

しかし、ソーラーパネルの電力を分岐するのもイヤだし。かと言って新しくパネルを追加するのもなぁ…
って事で悩みましたが、電気さくの消費電力なんてたかが知れているし、自宅で充電して畑に行くたびに交換すればいんじゃない?


って事で、ちょっと前に充電器も購入済みだったり…(Wishで購入)
見るからに中国製で、非常に軽いです(笑)

値段は送料込みで1000円程度だったと思いますが、意外に高機能…(表示が信用できるのかは疑問ですが)

温度(充電器内?)

電圧

電流に加えて、電池残量まで表示してくれます。

結構重いバッテリーを毎回持ち運ぶのはアレですが、まぁ… 仕方ないですよね。
実際にしばらく動かしてみてどれくらいバッテリーが持つのか確認したいところです。
(あんまり無茶するとまた過放電しちゃうから注意しないと…)


好評につき売切れです


好評につき売切れです