この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO Switch版発売!

さてさて、フルリメイクしてPS4で発売した「この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO」の任天堂スイッチ版が発売しました!

『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO 任天堂Switch版』


パッケージの中身はこんな感じ…
初回特典のレトロゲー風ゲームのダウンロードコードと、4月から放送されるアニメの宣伝チラシが入ってました。

さてさて、積みゲーを消化するのが大変だ… G/Wにでもなんとか… ならないだろうなぁ…


レトロゲー風のパッケージ(だけ)を折角なので組み立ててみました。

うーん、それだけだと寂しいなぁ…
それっぽい感じのラベルを作ってソフトに張り付けて… 🙄


これでレトロ感アップ間違いなし!(爆)

ちなみにコレをプレイすると…

「ジーザス -恐怖のバイオ・モンスター-」
まぁ、張り付けただけだからね(笑)

ちなみに、Switch版ですが… PS4版より遊びやすさを改善したり口パクとかアニメーションが追加されたりしている様です。
それよりなにより、4月からのアニメが気になりますね… 😎
先日のニコ生放送を見る限り、多少のアニメ設定改変はある様ですのでどんな感じに纏まっているのか気になる所ではあります。
※ 18禁アニメ版より酷い事には成らないハズなので安心?はしてますが(爆)

好評につき売切れです

好評につき売切れです


中国のAmazonで買い物してみた

日本を脱出中の管理人です…
そろそろノートPCの小さい画面じゃ我慢できなくなってきたので、物は試しに中国Amazonで買い物してみました。


じゃーん!
届きましたよ!! 注文してから約2日程度でしょうか。
見慣れた箱ではありませんでしたが、スピードも価格も日本とあまり変わらない感じで安心…

ただ、メニューは全部中国語なので、会員登録と住所の登録が最大の関門ですね…
商品自体は英語で検索するとそれなりに出てくるので大丈夫なんですが。


「VGAケーブル+ステレオミニピンジャック(オーディオケーブル)」

…何に使うのかって?
仕事?いぇいぇ…


もちろん、このためですよ!
自宅で録画したデータを転送して視聴!!
自宅ほどではありませんが、これで多少は捗ると言うものです…

実写版 GHOST IN THE SHELL

ちょっと前に映画をやっていたのは知っているんですが、例によって日本アニメの実写化かぁ… って事で嫌煙していたんですが「結構おもしろかったですよ」と言う話を聞いたのでBlu-rayで見てみることに…


『実写版 GHOST IN THE SHELL / ゴースト・イン・ザ・シェル』


GHOST IN THE SHELL「攻殻機動隊」は、言わずもがな日本アニメの金字塔!
大雑把に言ってしまうと
・アニメGHOST IN THE SHELLは、人形遣いと呼ばれるハッカーと主人公が出合い旅立ってしまう世界
・アニメ攻殻機動隊 Stand Alone Complexは、人形遣いと出会わなかったパラレルワールド
そしてこの映画は、役どころなど異なりますがアニメ版になぞらえて書くと
・人形遣いと呼ばれるハッカーと主人公が出合い旅立たなかったパラレルワールド
…になるんでしょうかね。


少佐役はスカーレット・ヨハンソン。
役名は草薙素子ではないのですが、これは改変されたシナリオによるものです。この改変のお陰でストーリー上、日本人キャストである必然性をうまく回避しています。
ここら辺は、攻殻機動隊 ARISEのあらすじかなりに近いものがあります。


冒頭の芸者のシーンや、義体製造シーンは毎度おなじみ…

荒巻や、少佐の家族と言う重要なポストに日本人キャストを起用したのには好感が持てました。


ハッキングちぅ…

光学迷彩はこんな感じに… スーツがちゃっちい感じに見えたのは管理人だけだと思いたい。

この実写版 GHOST IN THE SHELL、これは是非吹替えで見て欲しいですね!
吹替えの声優陣がオリジナルと同じキャストで非常にイイです。
(オリジナルはオリジナルで、Dolby Atmos対応で良い感じなのですが…)

映画に登場するポイント・ポイントとなるシーンや登場人物は、映画版やTVアニメ版のオマージュになっており根本にあるテーマは継承… と、物凄く原作に気を遣ってリスペクトしているのが見ていてわかります。

シナリオ改変について不満がある人もいるみたいですが、そもそもコミックからアニメになる時点でイメージがガラッと変わってるのもありますし、前記したとおりパラレルワールド展開していることも有って管理人的にはすっと落ちました。
気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか!




シュタインズケート 負荷領域のデジャヴ

言わば劇場版シュタインズゲートですね。
昨日紹介したものは北米版Blu-rayでしたが、今回のは日本向けです。

シュタインズケート 負荷領域のデジャヴ
『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ Blu-ray Disc』

まだ見てないので内容はアレですが、予告を見る限りでは今度はメインヒロインが主役みたいですね。
タイムリープのし過ぎで存在が不安定になった(?)主人公を探す… 的な内容らしいです。
公開時には内容を良く知らず。TVシリーズを超圧縮したのかと思ってましたが違ったみたいです。

シュタインズケート 負荷領域のデジャヴ
中身はこんな感じ。映画は真ん中のBlu-rayで、その他はドラマCDみたいですね…
買ったけど聞いてないドラマCD入れると、一体何枚になるんだって言う。 😆



好評につき売切れです

好評につき売切れです

Next »