試飲・試食

せっかくもらったので食べてみた! 禁断のコーラ 新食感ショコラ

禁断のコーラ
『ハジケル爽快感 禁断のコーラ 新食感ショコラ』

禁断のコーラと言うので物凄いパンチの効いたものを想像したのですが、何というか、ショコラ感すら疑わしい良く分からない食べ物でした。

香りは、駄菓子のコーラの様ないかにも… な感じの香りです。
ただ、肝心の味はと言うと… チョコレート感もコーラ感も皆無で、なんかヌチョっとした甘い玉… 中心の堅い部分を破壊すると、なんか口の中が気持ちパチパチする感じです。

うーん。これならいっそ、外側が強烈パチパチのバッチリコーラ味の堅い部分で、
そこをかみ砕くと、中からクソ甘いとろとろチョコレート…の方が禁断っぽい!(商品化希望)

評価
★☆☆☆☆(星1つ)

好評につき売切れです

好評につき売切れです

好評につき売切れです

せっかくもらったので飲んでみた! ウィルキンソン DRY COLA

結構前に貰って、結構前に飲んだのに記事を書く気力がなくてこんな時期に…
しかも冷蔵庫に入れといたら家族に飲まれてしまった挙句に、結構渋い顔をされたという恐怖飲料です(言い過ぎ)

ウィルキンソン DRY COLA
『ウィルキンソン タンサン ドライコーラ “DRY CORA”』

香りは… 何というか爽やかな香りですね
コーラ?と言われると、そうだっけ?と言う感じがしないでも…

味は… 言うまでもないですが
炭酸水です。ですが炭酸水だと自身に念押しして飲めばまぁ飲めなくは無いですね。
ただまぁ… これをグビグビ逝くのはちょっと無理かなぁ。
「誰か!誰かアスパルテームを持てぇぃ!!」

評価
★★☆☆☆(星2つ)



 

2016年の家庭菜園 その19

いよいよ畑に電気さくの本体を設置することにしました。
電気さくとして売っている機器の値段に対し、構造はかなり単純なため(パルス生成機+高電圧生成機)、自作も考えはしましたが効果の程も分かりませんし安全性にも疑問があるため、ここは素直に購入することに…

電気さく
『FARM夢 電気柵パワーボックス F400』

乾電池(6V)や、バッテリー(12V)で動作可能な電気さく本体です。出力は7500Vほど…

電気さく
水筒のような本体とアース棒3本に接続用のクリップ4個ですべてです。
乾電池で使用する場合は、本体と本体から伸びる緑色のクリップとアース棒のみでOK。とっても簡単です。

電気さく
畑の太陽光発電設備の中はこんな感じに… 結構ごちゃごちゃしてきましたね。
電気さくの電源は過放電保護で切れてしまうと意味がないので、ソーラーチャージコントローラを経由せずに直接バッテリーへ直接接続することにしました。
手前の白いスイッチは電気さくのON/OFFと、常時動作/夜間のみ動作を変更できるようにしています。一応電気さく本体にも電源はあるのですが、ちょっと操作しにくい位置にあるのでこの方が良いでしょう…

電気さく
光センサーは、LED照明でお世話になったものと同じものをチョイス。

電気さく
電気さくへの接続は過熱など起きないようにしっかりカシメました!
防草シートもめくれない用にしっかりとピンで固定… これならきっと大丈夫でしょう。

かぼちゃ
イノシシの猛攻を生き抜いたかぼちゃ君を2つほど収穫してみました。
さーて、次は草むしりかなぁ…

畑の次は自宅のミニ畑ですが…
ミニ向日葵が遂に咲きましたよ! 😀
ひまわり
綺麗な花が今年も咲きました。うーん。夏が来たって感じがしてきましたよ!! 😉

メロン
ハイ。メロンです。
非常にまだ小さいのですが、このところの雨のせいか分かりませんがツルが根っこから枯れてしまったため、これ以上大きくならないのが確定してしまったため収穫してみました。

メロン
切ってみると、小ぶりですがメロンはメロンですね。
甘さは控えめですがおいしかったです。 😛

ドクダミがやたら生えてるのでお茶作りにチャレンジ その2

さてさて、約一週間経ちましたね! 😀
どくだみ茶
陰干ししたドクダミも殆どカラカラになってます。
触ると完全に干上がるというよりは、ちょっと柔らかい部分もあるくらいの所にしてみました。

どくだみ茶
2cmくらいの幅で適当に刻んだ葉を、設定できる一番弱い火力のフライパンで10分~15分くらい木べらで丁寧に煎りました。
具合がよくわからないので、保存性も考えてとりあえず完全にカラカラになって、木べらで押しつぶすと粉々になる位まで混ぜませ…

どくだみ茶
オーソドックスに、500mlの水に対し大匙1杯の葉で煮出しチャレンジ!
沸騰気味になったら、弱火で8分待ちます。 🙂

どくだみ茶
じゃーん。ドクダミ茶の完成!
早速飲んでみましょうか…

うーん。どのサイト見てもあまり美味しくないって書いてあるから身構えてましたが、
そんなに言うほど不味くは無いですね。ただ別段美味い訳でもない感じでしょうか。
なんだろ、なんか物足りない味なんですよね…
と、言う事でおもむろにコーヒー用のシュガーを1杯に付き1本入れてみました。

あ!、おーおー。これは普通にウマイ。 😛
香りが気になる人は気になるだろうけど、管理人は割と好きな香りなので全然平気。
むしろドクダミを採取してる時点で涎垂れるレベルなので…(ぇ

どくだみ茶
と言う訳で、冷茶にしてみました。
水1.4Lに対して、茶葉大匙3杯です。先ほどの教訓から砂糖を大匙1杯入れてあります。
さてさてどんなお味かなー?

うーん。甘さが気になるなぁ。
小匙1杯、もしくは冷茶の場合はスッキリ感重視でノンシュガーの方がいいかも…
まだ茶葉は残ってるし、ドクダミもまだ生えてるのでまた作ってみようかなー。

« Prev - Next »